乗っけるよ、分かりやすいから何度でも

風邪で寝込んでます。
お返事とかはまた。





8月3日。ついに20歳になりました。あー。









前世の最後のお話


sileikusupiaronngimannga1.jpg 



sileikusupiamannga2.jpg 



sileikusupiamannga3.jpg 



sileikusupiamannga4.jpg 



sileikusupiamannga5.jpg 



sileikusupiamannga6.jpg 



sileikusupiamannga7.jpg 



sileikusupiamannga8.jpg 



sileikusupiamannga9.jpg 



sileikusupiamannga10.jpg 



sileikusupiamannga11.jpg 



sileikusupiamannga12.jpg 



来世へ続く










sileikusupiaronnginesu-02aka.png
結論、混ぜてみました。



sileikusupiaronnginesu-029keeeee.jpg

アニメ塗りシェイクスピア。今度はうっかり綺麗にし過ぎたかも(笑



sileikusupiaronnginesu 029siro

sileikusupiaronnginesu 029kuro

色々遊んでみた。アニメっぽい遊び?



sileikusupiaronnginesu-029k.jpg

何を血迷ったか水彩塗りに挑戦してみたが苦手なんだと自覚した。



sileikusupiaronnginesu 029 












彼らの前世のお話。

sileikusupiaronnginesumannga0kp.jpg




sileikusupiaronnginesumannga1.jpg





sileikusupiaronngimannga3.jpg 




sileikusupiaronngimannga4.jpg 





sileikusupiaronngimannga5.jpg 



sileikusupiaronngimannga6.png 




sileikusupiaronngimannga7.jpg




sileikusupiaronngimannga8.jpg 




sileikusupiaronngimannga9.jpg




sileikusupiaronngimannga10.jpg 




sileikusupiaronngimannga11.jpg



sileikusupiaronngimannga12.jpg 



sileikusupiaronngimannga13k.jpg






sileikusupiaronnginesu 027 

恋人になりました。




sileikusupiaronnginesu 023 

結婚しました。・・・・なのに。





sileikusupiaronnginesu 026 

彼女が一度死んでから、色々と悪化しました。(爆







sileikusupiaronnginesu 021 



sileikusupiaronnginesu 022 

前世の最後のキスシーン、ウンディーネがキスでフルトブランドを殺すシーンを色々描いてみようと試みた。






sileikusupiaronnginesu 024 







sileikusupiaronnginesu 025 

ホムンクルス、空気の精エアリエル





sileikusupiaronnginesu 028 














パクリだらけのオリジナル(爆

sileikusupiaronnginesu-001kp.jpg
ウンディーネ、
人魚姫のモデルになった水の妖精ということでそのまま人魚姫。
前世の悲恋で泡になり死んでから転生。
魂がない状態らしい。その魂はシェイクスピアが持っているんだとか。
前世の頃からの想い人、フルトブランドと再会し、彼に助けを求め一緒に旅することになる。


sileikusupiaronnginesu-006.jpg


ウンディーネとエアリエル
本体と魂
ウンディーネの人間姿の時は髪は茶色

エアリエルは「人魚姫は泡になって空気の精になりました」の空気の精。
シェイクスピア「テンペスト」に登場する。
このお話ではウンディーネが泡になった泡からジェイクスピアに作られたホムンクルス妖精。
ウンディーネの魂。

sileikusupiaronnginesu-007.jpg
フルトブランド
ドイツじゃないよ、でもドイツのとこの人だからこうなったんだ
ウンディーネとエアリエルはイタリアのとこの人


sileikusupiaronnginesu 004
フーケの魂が宿っているフルトブランド
彼も前世の悲恋で死んでから転生。記憶はないが時々この魂に呼びかけられる。
「ウンディーネ」にはフーケの「離婚した妻への想い、別れたことへの後悔、懺悔、一番愛してたのは妻、
もう二度とこんな悲劇は繰り返さないでほしい」という想いが込められている作品。
そのフーケの想い、魂がフルトブランドの中に宿っている。
よってウンディーネの事はもう泣かしたくない、守りたいと無意識に強く想っている。

sileikusupiaronnginesu-008.jpg
シェイクスピア

著作権払うからお願いこのデザインでやらせてーイメージ通り過ぎてこれ以外浮かばないー!(爆

イギリスの天才戯曲作家として活躍中。
がその正体は何百年も生きている錬金術師、魔法使い。
ウンディーネ達にとっての前世で、ウンディーネが人間になる薬を渡した人。
そして悲恋で嘆き悲しむウンディーネを身体ごと記憶を忘れさせるために
泡にして空気の精エアリエルを作り、転生させた本人。
が、別の本体が転生してくるのは予想外だった模様。
さらにフルトブランドも転生して二人が再び出会うのも予想外だった模様。
悲劇を繰り返さないためにと二人の仲を裂こうと二人の前に幾多の試練を与え続ける。

彼が人魚姫の魔法使いに当たる存在なのは
シェイクスピア「テンペスト」のプロスペローが人魚姫の魔法使いのモデルらしく、
プロスペローはシェイクスピアが投影した姿とされているから。
なら人魚姫の魔法使い=シェイクスピアでいいのねと思いまして。
&趣味だ!!!!!!!!!(オイ




最初はお話と言うかゲームみたいな妄想でした。
ウンディーネとフルトブランドがプレイヤーで
シェイクスピアがラスボスで
「ロミオとジュリエット」とか「ハムレット」とか
「マクベス」とか「ヴェニスの商人」とか「オセロ」とか
「ジュリアス・シーザー」「テンペスト」とかシェイクスピアの作品の登場人物たちがボスとして
次々と二人の前に立ちはだかっていくんです。
そしてそいつらと戦闘してやっつけていくんです。
そんな妄想からでした。




:プロローグ

フルトブランドはドイツの騎士。

彼は毎日夢の中で不思議な声を聞きます。

「俺は愚かだった、愛していたのは彼女だった、もう二度と彼女を泣かしたくない、
 
彼女を悲しませたくない、彼女を失いたくない、

もう二度と同じ悲劇を繰り返さないでくれ、今度は、俺が彼女を守り抜く。」

それは自分じゃないようで自分の声のように思えた。

自分の魂の声のように思えた。

ある日フルトブランドが道端を歩いていたら、空から美しい少女が降ってきた。

フルトブランド「うわあああ!?」

どしーーーーん!!!

フルトブランド「な・・なんだ?」

少女を見ると気を失っていた。

少女は天使と見紛う程に美しかった。

そして少女を見ると初めて会った気がしない、不思議な感覚にとらわれた。

少女はパチッと眼をさましました。

フルトブランド「うわあああ!?/////」

少女は泣きだしてぎゅーっと抱きついてきた。

ウンディーネ「わああん助けて~~助けてください~~っ!!」

フルトブランド「何だおまえは!///まず名を名乗れ!////」

ウンディーネ「私はウンディーネ。イタリアの湖に住んでる水の妖精なの。私、シェイクスピアって悪い魔法使いに魂を取られちゃったの!
       
       お願い取り戻して、力を貸してくださいっ!なんでもするから~!」

フルトブランド「ええええ!!?」

シェイクスピアと聞いて驚いた。こちらにも評判が伝わる程有名な、英国の戯曲作家ではないか。

錬金術師でもあるとは知っていたが。魔法使いとは。

だが聞けば彼女はシェイクスピアにはまだ一度もあった事がないらしい。

ならどうしてと聞くと「毎日声が聞こえる、自分の魂に呼ばれそう告げられた」と言っていた。

とりあえず、会うだけ会ってみたら何か分かるかもしれない、そう思ったと。

魂の声が聞こえる、と言う事にフルトブランドは親近感を覚え他人じゃないように思えた。

少女だけの一人旅は危険だと思い、そして何よりこの少女が放っておけない、守ってやりたいと思い、

フルトブランドも一緒に旅に同行することを決意した。

ウンディーネ「あの・・私達・・どこかであった事ある?」

フルトブランド「いや・・ないはずだが。」

ウンディーネ「そうだよね・・。」

フルトブランド「だが俺も、君とは初めて会った気がしない・・。」

ウンディーネ「うん!そう!私もそんな感じ!私達、縁があるのかもね!」

フルトブランド「・・そういうことにしておくか。」

二人は知らない、前世で愛し合い、夫婦になり、

だがそして悲恋の道を歩み、共に死んでいった事を。

その様子を水晶から見ていたシェイクスピア

シェイクスピア「させませんよ、悲劇を繰り返さないためにも。

お行きなさい、私の華麗なる作品達よ。」

彼の開かれた本からいくつものページが一枚一枚自然に切り取られ、

バサササと勢いよく空中に舞って行った。:





そんな妄想をしていた。(爆












sileikusupiaronnginesu3aikonn2.jpg
ウンディーネの性格:
心優しく無邪気で純粋、天真爛漫で素直。自由奔放で好奇心旺盛。
世間知らずで人間の世界は不思議でいっぱい。フルトブランドに対して一途、恋に生きる少女。

sileikusupiaronnginesu4aikonn.jpg
フルトブランドの性格:
生真面目で厳格。騎士道を重んじる。色事になると疎く、すぐ鼻血を吹く。そして優柔不断。

sileikusupiaronnginesu3aikonn.jpg
シェイクスピアの性格:
知的で冷静沈着。礼儀正しく物腰柔らかで紳士的。だが根が捻くれ者で皮肉屋で腹黒い。
悲劇や人の不幸が大好きな所がある。リア充爆発しろ(笑
当然芝居が好きで自分が舞台で役者する事もある。実験好きなマッドサイエンティスト。
女嫌いだが欲に言う汚い女は嫌い型の女嫌いで、純粋で綺麗な女性なら好きなようだ。結構な処女厨。(笑
ウンディーネの事は姉や妹の様な兄妹愛の様なものと言ってる割に異性に対する憧れそのものな言動行動をしでかす。
二人に対して与える刺客、試練も二人を試すためにやってるのかとことん二人を引き離すためにやってるのか分からなくなる時がある。
壮大なシスコン愛的なヤンデレストーカー愛。彼女の出身がイタリアなせいか、彼はよくイタリアを舞台に描き、イタリアの女性をこよなく愛している。





sileikusupiaronnginesu 009
水魔法で攻撃するウンディーネ


sileikusupiaronnginesu.jpg
出てきた発掘物。結構前の落書き。










■「ロミオとジュリエット」チーム■
sileikusupiaronnginesu 010
ロミオとジュリエット。
ご存じ悲劇の子供たち。


sileikusupiaronnginesu 011
僧ロレンス神父。
二人を結婚させた人であり、二人を死に追いやった人。
ジュリエットに仮死状態にする薬を渡した人。






■「テンペスト~嵐~」チーム■

sileikusupiaronnginesu10.jpg

プロスペロー&エアリエル
教授じゃないよ(笑)
元々バロネスはプロスペローがモデルなんだろうし。イメージがぴったりだったからまたパクる。(オイ

プロスペロー
魔法使い、そして学者。
「人魚姫」の魔法使いのモデルとなった人物。嵐を起こし、船を転覆させた。
エアリエルのパートナーでもう一人の御主人。(勿論一人目はシェイクスピア)
彼自身がシェイクスピアの半身、分身で一番その身を投影し作り上げた腹心たる人物。
シェイクスピアの心はプロスペローの心といった具合。
研究実験に没頭しまくる引きこもり。劇ではそれが原因で弟に大公の身を追われ国から追放された。
その事を恨んで弟への復讐を企む。劇の最後には魔法使いをやめ杖を折る、
シェイクスピアが引退し筆を折る事を表しながら客へ挨拶し別れを告げる。
劇ではエアリエルを開放し別れるシーンが挨拶前の劇としてのラストシーン。
今のエアリエルとは再び良きパートナーとなっているが、
最近エアリエルの関心がフルトブランドに行ってる事に不安を感じている。
昔からエアリエルの関心が他に傾こうとすると残忍なお仕置きをしようとする束縛の強いかなりの暴君。
でも彼女の事は大切に想ってる。ツンデレなのね。


シェイクスピア作品の最後の作品、最終章だし
シェイクスピアが投影してた作品って言うし
絶対ラスボスシェイクスピアの一個前の大幹部ボスって感じ。強いよー(笑





■「ハムレット」チーム■


sileikusupiaronnginesu11.jpg
ハムレットとオフィーリア

「黒衣の王子と水の処女」って言われがかっこよくてどこか切ない。


ハムレット
プロスペローの次にシェイクスピアの投影度が高い人物。
芝居好きで作中自ら脚本を描く描写がある。
女嫌いだが綺麗な女ならいい。処女厨、貞淑厨。
国の王子。殿下。容姿端麗、才色兼備、頭脳明晰、剣の腕は超一流と天才エリート殿下だが、
復讐劇に病んでいき壊れて狂気に狂って行く悲劇の王子。
父の仇を討つため、叔父への復讐を誓う。
父を殺したのは叔父と知らぬ母が父が死んで間もなく
叔父と再婚したことが許せず、トラウマを抱く。
オフィーリアには冷たい態度を取り続けたが、彼女の死に最後は
「俺は本当にオフィーリアを愛していた!」と泣き叫ぶ。
ツンデレ・ヤンデレ。

名言の多い人
「尼寺へ行け!!!!!!」
「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ」
「弱きものの名、それは女!!!」


上のように有名な名言じゃないけど私にとってのハムレットの名言、
ハムレットが書いた芝居の脚本の中の「王妃」の台詞

「たとえ大地が糧を恵まず、天が光を与えず、
昼の楽しみ、夜の安らぎを奪われ
信頼と希望が絶望に変わり、先々を獄に繋がれ
世間との交わりを絶たれようと
歓びの顔を青ざめさせるありとある災いが幸多かれとの願いを打ち滅ぼし
この世のみかあの世まで永劫の苦しみが付き纏おうと
ひとたび寡婦となれば二度と妻にはなりませぬ。」

眼をぎらぎらさせながらこの台詞を書いていた殿下の御姿が目に浮かびます・・。



オフィーリア
ハムレットの恋人。
幼さを残す世間知らずで無垢なお嬢様。
純粋で天真爛漫で一途な少女だったが
ハムレットに復讐とは何も関係なかった父を殺され
ハムレット自身に冷たくあしらわれ
病んで狂気に狂って行く。最後は川に身を落とし死んでいった。
ヤンデレ。







■「ヴェニスの商人」チーム■

sileikusupiaronnginesu12.jpg
ポーシャ






■「マクベス」チーム■

sileikusupiaronnginesu14.jpg
マクベス
明智光秀明智光秀言われる人(笑






■「ジュリアス・シーザー」チーム■

sileikusupiaronnginesu 012
シーザーとアントニーとブルータス
古代ローマの本能寺の変。
『繰り返すトリアンゴラーレ』












■隠れボス「明智光秀」■

sileikusupiaronnginesu13kp.jpg
福田恒存って普段シェイクスピアばっかり書いてる人の作品で
「明智光秀」って「「マクベス」をベースにしてます」と公言してる作品がありました。

もう光秀ってシェイクスピア軍団の隠れボスでいいよね!vvvvvvvvv
いちいちマクベスとかブルータスとかシェイクスピア作品と同一視され過ぎだもんね!

同じ魂の持主って事で!!!!!!!vvvvvvvvv
隠れボスです!!!!!!!!
マクベス、ブルータス、光秀で謀反組だよね。



sileikusupiaronnginesu13kpkp.jpg

光秀「秀吉,きさまがおれの死神だといふのか,きさまが!得るも失ふも秀吉のためとな?
ええい,ばばあ!さうか,きさまが死神だったのか?」

福田恒存の「明智光秀」より


台詞がめっちゃマクベスvv
いやー逆に最初マクベス見た時「めっちゃ光秀!?」思ったし(笑
ああややこしい!
最初に光秀と秀吉が魔女に出会って「あなたが王!」「あなたも後に王!」って予言される所から始まるらしいけど
そうなんだよそこのシーン絶対光秀と秀吉やん思ったもん。
もうすでに書かれてる物語があったのねーv





sileikusupiaronnginesu 013


マクベス、ブルータス、光秀の謀反組。ってなんじゃこりゃあ。














■拍手返事■

>ヘタリアお待ちしております!
とりあえずギャラリーまとめてみましたがいかがでしょう?

>BLお花夫婦love
私もお花夫婦LOVE☆☆☆☆
今週のヘタリアはお花夫婦パレードだった☆☆☆☆

>ももこさん
ぷよぷよ小説ですか!書けたら書きたいですねえ^^

>私は、悲劇は芸術だと思います…何でもかんでもハッピーエンドがいいなんて、
アメリカ的アメリカ脳の考え方はちょっと受け入れられないです…

悲劇は芸術ですよ素晴らしいですよ好きですよ。只自分が作るってなると
「そこで終わってほしくない」と読者に伝えたいとかそういうのがどうしても強く出ちゃうんだと思います。
そのメッセージを受け入れる受け入れないは個人の自由ですし、
受け入れられるときは受け入れられるし受け入れられないときは受け入れられないとか
その人の時期ってものもあると思いますよ。







スポンサーサイト

ピクシブでやった講談社フェイマーズスクールの芸術感性テスト

昨日一昨日。

ピクシブやってる人はやった人もいるんじゃないかな?

講談社フェイマーズスクールの芸術感性テスト、
1問だけ間違って、95点で合格したんですけど、

一人だけ最高得点だったみたいです。

ええええええってかなり疑ってかかったんですけど
ほんとに他の方の見せてもらったら60、70が平均、40もいてたまに80だったので


え・・?マジで・・?と、
向こうもびっくりしたって言ってたけど
いやこっちがびっくりだよ!


普段描いてる絵見せたら「予想以上だ」って。

今まで何も習ってないって言ったらさらに驚いてた。

センスが一流、こんなにパンチにある絵は久しぶり。


天才だって。



天才、なんだけど。


独学だった故に基礎ができてないんだって。


センスだけでここまで伸びてきたのが凄いけど、

なんでそこでてとこで間違ってて勿体無いって。


独学の限界まで来てると。





うん、自分でも思ってた。


基礎を何もやってないんだもん。
あとパソコンで描き過ぎた。


正直に言います。
何点透視、何点パース、マスターしてません理解してません。
集中戦ベタフラッシュ点描描けって言われてばばっと書けません。

何より描くのがめっちゃ遅いんです。


ほんともしアシスタントやってこれやってーあれやってー言われても
自信持って素早くやれない状態です。

やばすぎです・・。


話の作り方も結局基礎を飛ばしまくってたからだらだら作る癖付いちゃたんだよ。



総合して上手いんだけど、色々穴だらけ、つぎはぎ状態、ボロが出てきた。

自分の実力に自信が持てないのは、実際土台を固めてなかったからだ。




やっぱ、いくら「天才」でも努力をサボったり
自分を鍛えなかったらそれまでってことですね・・。




最近丁度思い直してアナログ練習してたんですけどそれだけで速度上がりました。

やっぱり基本は大事です。伝統は大事です。

パソコンなんて未来的な物はアナログ全部マスターして、それからですよ。




てことで

初心に帰ってきます。




フェイマーズスクールの課題一通りやる事にしました。

基礎を徹底的にたたきこんできます。


これやる条件は勿論本番投稿も並行にやる事。
最後までやる気出して課題こなす事。


実は極度のめんどくさがり故、いままで何でも添削系は最後までやれたためしがないのだ。(汗
だから自分でも正直そこが不安だった。
でも、これに関してだけはいい加減、自信ないとか言ってる場合じゃない。
これをクリアできないようじゃ、課題出されてぽんぽん書けるようにならなきゃ、
こういう勉強をしながら投稿を頑張るぐらい体力つけてやる気出して頑張んなきゃ
プロの漫画家になんてなれない。

それを親は結局よくわかってたみたいで
最初お金がどうこうどこう勧誘に乗るな言ってた割に
ぽんとあっさり出してくれました。
「最後までやる気出してがんばるなら、投稿を疎かにしないなら」と出してくれました。
ほんとに感謝してます。


結局自分は角川の最終選考にも残ったし、
こう言うテストで最高点取れるんだ


ここまで来たんだから極めるとこまで極めろや!ほんと

あとはお前がやる気出すだけだ

がんばれ!






おまけ
フェイマススクールの何が良いって思ったかつーとさ

課題だされて生徒が1枚漫画原稿を描くんだけど、
それをプロが「プロならこう描くよ」と1枚丸ごと描いてくれるんだよ。

添削の例を見せてもらったの。生徒が描いた方とそれをもとにプロが描いた方の。

生徒の方もね、すげー上手かったの。でもね。
同人誌系なの。二次創作系なの。そっちでウケそう!馬鹿売れしそう!って感じだったの。
そう言ったら「良いとこ突いてる!!!」ってもうベタ褒めされた。
で、わたしも「ですよねー!プロならこっちですよねえ!!」ってプロの方刺して興奮してた。

このシステム誰だって嬉しいんだろうけど今の私にはもうツボだった。こういうの求めてた。
「プロとは何たるか」を思い出させてくれる。

「で、君がなりたいのはどっちなの?」素人の絵とプロの絵刺して
「こっちです!!!!」プロの絵刺して

このシステム思い出して家帰って泣いてた。
いや、ほんとに。マジで。
このシステム自体にと言うかそっからいろいろ思い出してというか、
とにかく色々溜まってたんだと思う。

実はね
最近その辺でほんとノイローゼだったんだ。
二次創作界なんて大嫌いだ・・って思っちゃってました。(爆
ははは、自分だって作ってるのにねえ(笑

何しろ現代っ子の独学=インターネットに入り浸りなわけだから。
感覚も狂うよ。絵も話も。
正直二次創作、同人誌界の価値観に食われかけてた、押しつぶされかけてた。
ほんとこのまま独学だったら色んな意味でやばかったんだ。

でもこうやって「プロならこっちだよ」って言ってくれる場があるの、いやほんとにうれしい。
やっと「プロを目指す世界」に戻れた感じ。

がんばれる、やる気出る、よっしゃああああああああああ!!!!!!



さて、教習所も含めていろいろ頑張りますか。
シェイクスピアの描いてた分とかは後で乗っけます。







■拍手返事■

>雪の宿さん
はじめまして!ラッキーマンファンに出会えて嬉しいです!!
ホムペも拝見しました☆とってもかわいい絵ばっかりで感激しました☆努力ちゃーん☆
普段真面目な努力ちゃんは酔っ払ったら人が変わり、師匠を襲う☆で決まりでしょう☆もう!(コラ
またよろしければお越しくださいませ^^

パクリだらけのオリジナル「シェイクスピアロンギネス」

パクリだらけのオリジナル(爆

sileikusupiaronnginesu-001kp.jpg
ウンディーネ、
人魚姫のモデルになった水の妖精ということでそのまま人魚姫。
前世の悲恋で泡になり死んでから転生。
魂がない状態らしい。その魂はシェイクスピアが持っているんだとか。
前世の頃からの想い人、フルトブランドと再会し、彼に助けを求め一緒に旅することになる。


sileikusupiaronnginesu-006.jpg


ウンディーネとエアリエル
本体と魂
ウンディーネの人間姿の時は髪は茶色

エアリエルは「人魚姫は泡になって空気の精になりました」の空気の精。
シェイクスピア「テンペスト」に登場する。
このお話ではウンディーネが泡になった泡からジェイクスピアに作られたホムンクルス妖精。
ウンディーネの魂。

sileikusupiaronnginesu-007.jpg
フルトブランド
ドイツじゃないよ、でもドイツのとこの人だからこうなったんだ
ウンディーネとエアリエルはイタリアのとこの人


sileikusupiaronnginesu 004
フーケの魂が宿っているフルトブランド
彼も前世の悲恋で死んでから転生。記憶はないが時々この魂に呼びかけられる。
「ウンディーネ」にはフーケの「離婚した妻への想い、別れたことへの後悔、懺悔、一番愛してたのは妻、
もう二度とこんな悲劇は繰り返さないでほしい」という想いが込められている作品。
そのフーケの想い、魂がフルトブランドの中に宿っている。
よってウンディーネの事はもう泣かしたくない、守りたいと無意識に強く想っている。

sileikusupiaronnginesu-008.jpg
シェイクスピア

著作権払うからお願いこのデザインでやらせてーイメージ通り過ぎてこれ以外浮かばないー!(爆

イギリスの天才戯曲作家として活躍中。
がその正体は何百年も生きている錬金術師、魔法使い。
ウンディーネ達にとっての前世で、ウンディーネが人間になる薬を渡した人。
そして悲恋で嘆き悲しむウンディーネを身体ごと記憶を忘れさせるために
泡にして空気の精エアリエルを作り、転生させた本人。
が、別の本体が転生してくるのは予想外だった模様。
さらにフルトブランドも転生して二人が再び出会うのも予想外だった模様。
悲劇を繰り返さないためにと二人の仲を裂こうと二人の前に幾多の試練を与え続ける。

彼が人魚姫の魔法使いに当たる存在なのは
シェイクスピア「テンペスト」のプロスペローが人魚姫の魔法使いのモデルらしく、
プロスペローはシェイクスピアが投影した姿とされているから。
なら人魚姫の魔法使い=シェイクスピアでいいのねと思いまして。
&趣味だ!!!!!!!!!(オイ




最初はお話と言うかゲームみたいな妄想でした。
ウンディーネとフルトブランドがプレイヤーで
シェイクスピアがラスボスで
「ロミオとジュリエット」とか「ハムレット」とか
「マクベス」とか「ヴェニスの商人」とか「オセロ」とか
「ジュリアス・シーザー」「テンペスト」とかシェイクスピアの作品の登場人物たちがボスとして
次々と二人の前に立ちはだかっていくんです。
そしてそいつらと戦闘してやっつけていくんです。
そんな妄想からでした。




:プロローグ

フルトブランドはドイツの騎士。

彼は毎日夢の中で不思議な声を聞きます。

「俺は愚かだった、愛していたのは彼女だった、もう二度と彼女を泣かしたくない、
 
彼女を悲しませたくない、彼女を失いたくない、

もう二度と同じ悲劇を繰り返さないでくれ、今度は、俺が彼女を守り抜く。」

それは自分じゃないようで自分の声のように思えた。

自分の魂の声のように思えた。

ある日フルトブランドが道端を歩いていたら、空から美しい少女が降ってきた。

フルトブランド「うわあああ!?」

どしーーーーん!!!

フルトブランド「な・・なんだ?」

少女を見ると気を失っていた。

少女は天使と見紛う程に美しかった。

そして少女を見ると初めて会った気がしない、不思議な感覚にとらわれた。

少女はパチッと眼をさましました。

フルトブランド「うわあああ!?/////」

少女は泣きだしてぎゅーっと抱きついてきた。

ウンディーネ「わああん助けて~~助けてください~~っ!!」

フルトブランド「何だおまえは!///まず名を名乗れ!////」

ウンディーネ「私はウンディーネ。イタリアの湖に住んでる水の妖精なの。私、シェイクスピアって悪い魔法使いに魂を取られちゃったの!
       
       お願い取り戻して、力を貸してくださいっ!なんでもするから~!」

フルトブランド「ええええ!!?」

シェイクスピアと聞いて驚いた。こちらにも評判が伝わる程有名な、英国の戯曲作家ではないか。

錬金術師でもあるとは知っていたが。魔法使いとは。

だが聞けば彼女はシェイクスピアにはまだ一度もあった事がないらしい。

ならどうしてと聞くと「毎日声が聞こえる、自分の魂に呼ばれそう告げられた」と言っていた。

とりあえず、会うだけ会ってみたら何か分かるかもしれない、そう思ったと。

魂の声が聞こえる、と言う事にフルトブランドは親近感を覚え他人じゃないように思えた。

少女だけの一人旅は危険だと思い、そして何よりこの少女が放っておけない、守ってやりたいと思い、

フルトブランドも一緒に旅に同行することを決意した。

ウンディーネ「あの・・私達・・どこかであった事ある?」

フルトブランド「いや・・ないはずだが。」

ウンディーネ「そうだよね・・。」

フルトブランド「だが俺も、君とは初めて会った気がしない・・。」

ウンディーネ「うん!そう!私もそんな感じ!私達、縁があるのかもね!」

フルトブランド「・・そういうことにしておくか。」

二人は知らない、前世で愛し合い、夫婦になり、

だがそして悲恋の道を歩み、共に死んでいった事を。

その様子を水晶から見ていたシェイクスピア

シェイクスピア「させませんよ、悲劇を繰り返さないためにも。

お行きなさい、私の華麗なる作品達よ。」

彼の開かれた本からいくつものページが一枚一枚自然に切り取られ、

バサササと勢いよく空中に舞って行った。:





そんな妄想をしていた。(爆












sileikusupiaronnginesu3aikonn2.jpg
ウンディーネの性格:
心優しく無邪気で純粋、天真爛漫で素直。自由奔放で好奇心旺盛。
世間知らずで人間の世界は不思議でいっぱい。フルトブランドに対して一途、恋に生きる少女。

sileikusupiaronnginesu4aikonn.jpg
フルトブランドの性格:
生真面目で厳格。騎士道を重んじる。色事になると疎く、すぐ鼻血を吹く。そして優柔不断。

sileikusupiaronnginesu3aikonn.jpg
シェイクスピアの性格:
知的で冷静沈着。礼儀正しく物腰柔らかで紳士的。だが根が捻くれ者で皮肉屋で腹黒い。
悲劇や人の不幸が大好きな所がある。リア充爆発しろ(笑
当然芝居が好きで自分が舞台で役者する事もある。実験好きなマッドサイエンティスト。
女嫌いだが欲に言う汚い女は嫌い型の女嫌いで、純粋で綺麗な女性なら好きなようだ。結構な処女厨。(笑
ウンディーネの事は姉や妹の様な兄妹愛の様なものと言ってる割に異性に対する憧れそのものな言動行動をしでかす。
二人に対して与える刺客、試練も二人を試すためにやってるのかとことん二人を引き離すためにやってるのか分からなくなる時がある。
壮大なシスコン愛的なヤンデレストーカー愛。彼女の出身がイタリアなせいか、彼はよくイタリアを舞台に描き、イタリアの女性をこよなく愛している。





sileikusupiaronnginesu 009
水魔法で攻撃するウンディーネ


sileikusupiaronnginesu.jpg
出てきた発掘物。結構前の落書き。









■「ロミオとジュリエット」チーム■
sileikusupiaronnginesu 010
ロミオとジュリエット。
ご存じ悲劇の子供たち。


sileikusupiaronnginesu 011
僧ロレンス神父。
二人を結婚させた人であり、二人を死に追いやった人。
ジュリエットに仮死状態にする薬を渡した人。






■「テンペスト~嵐~」チーム■

sileikusupiaronnginesu10.jpg

プロスペロー&エアリエル
教授じゃないよ(笑)
元々バロネスはプロスペローがモデルなんだろうし。イメージがぴったりだったからまたパクる。(オイ

プロスペロー
魔法使い、そして学者。
「人魚姫」の魔法使いのモデルとなった人物。嵐を起こし、船を転覆させた。
エアリエルのパートナーでもう一人の御主人。(勿論一人目はシェイクスピア)
彼自身がシェイクスピアの半身、分身で一番その身を投影し作り上げた腹心たる人物。
シェイクスピアの心はプロスペローの心といった具合。
研究実験に没頭しまくる引きこもり。劇ではそれが原因で弟に大公の身を追われ国から追放された。
その事を恨んで弟への復讐を企む。劇の最後には魔法使いをやめ杖を折る、
シェイクスピアが引退し筆を折る事を表しながら客へ挨拶し別れを告げる。
劇ではエアリエルを開放し別れるシーンが挨拶前の劇としてのラストシーン。
今のエアリエルとは再び良きパートナーとなっているが、
最近エアリエルの関心がフルトブランドに行ってる事に不安を感じている。
昔からエアリエルの関心が他に傾こうとすると残忍なお仕置きをしようとする束縛の強いかなりの暴君。
でも彼女の事は大切に想ってる。ツンデレなのね。


シェイクスピア作品の最後の作品、最終章だし
シェイクスピアが投影してた作品って言うし
絶対ラスボスシェイクスピアの一個前の大幹部ボスって感じ。強いよー(笑





■「ハムレット」チーム■


sileikusupiaronnginesu11.jpg
ハムレットとオフィーリア

「黒衣の王子と水の処女」って言われがかっこよくてどこか切ない。


ハムレット
プロスペローの次にシェイクスピアの投影度が高い人物。
芝居好きで作中自ら脚本を描く描写がある。
女嫌いだが綺麗な女ならいい。処女厨、貞淑厨。
国の王子。殿下。容姿端麗、才色兼備、頭脳明晰、剣の腕は超一流と天才エリート殿下だが、
復讐劇に病んでいき壊れて狂気に狂って行く悲劇の王子。
父の仇を討つため、叔父への復讐を誓う。
父を殺したのは叔父と知らぬ母が父が死んで間もなく
叔父と再婚したことが許せず、トラウマを抱く。
オフィーリアには冷たい態度を取り続けたが、彼女の死に最後は
「俺は本当にオフィーリアを愛していた!」と泣き叫ぶ。
ツンデレ・ヤンデレ。

名言の多い人
「尼寺へ行け!!!!!!」
「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ」
「弱きものの名、それは女!!!」


上のように有名な名言じゃないけど私にとってのハムレットの名言、
ハムレットが書いた芝居の脚本の中の「王妃」の台詞

「たとえ大地が糧を恵まず、天が光を与えず、
昼の楽しみ、夜の安らぎを奪われ
信頼と希望が絶望に変わり、先々を獄に繋がれ
世間との交わりを絶たれようと
歓びの顔を青ざめさせるありとある災いが幸多かれとの願いを打ち滅ぼし
この世のみかあの世まで永劫の苦しみが付き纏おうと
ひとたび寡婦となれば二度と妻にはなりませぬ。」

眼をぎらぎらさせながらこの台詞を書いていた殿下の御姿が目に浮かびます・・。



オフィーリア
ハムレットの恋人。
幼さを残す世間知らずで無垢なお嬢様。
純粋で天真爛漫で一途な少女だったが
ハムレットに復讐とは何も関係なかった父を殺され
ハムレット自身に冷たくあしらわれ
病んで狂気に狂って行く。最後は川に身を落とし死んでいった。
ヤンデレ。







■「ヴェニスの商人」チーム■

sileikusupiaronnginesu12.jpg
ポーシャ






■「マクベス」チーム■

sileikusupiaronnginesu14.jpg
マクベス
明智光秀明智光秀言われる人(笑






■「ジュリアス・シーザー」チーム■

sileikusupiaronnginesu 012
シーザーとアントニーとブルータス
古代ローマの本能寺の変。
『繰り返すトリアンゴラーレ』












■隠れボス「明智光秀」■

sileikusupiaronnginesu13kp.jpg
福田恒存って普段シェイクスピアばっかり書いてる人の作品で
「明智光秀」って「「マクベス」をベースにしてます」と公言してる作品がありました。

もう光秀ってシェイクスピア軍団の隠れボスでいいよね!vvvvvvvvv
いちいちマクベスとかブルータスとかシェイクスピア作品と同一視され過ぎだもんね!

同じ魂の持主って事で!!!!!!!vvvvvvvvv
隠れボスです!!!!!!!!
マクベス、ブルータス、光秀で謀反組だよね。



sileikusupiaronnginesu13kpkp.jpg

光秀「秀吉,きさまがおれの死神だといふのか,きさまが!得るも失ふも秀吉のためとな?
ええい,ばばあ!さうか,きさまが死神だったのか?」

福田恒存の「明智光秀」より


台詞がめっちゃマクベスvv
いやー逆に最初マクベス見た時「めっちゃ光秀!?」思ったし(笑
ああややこしい!
最初に光秀と秀吉が魔女に出会って「あなたが王!」「あなたも後に王!」って予言される所から始まるらしいけど
そうなんだよそこのシーン絶対光秀と秀吉やん思ったもん。
もうすでに書かれてる物語があったのねーv





sileikusupiaronnginesu 013


マクベス、ブルータス、光秀の謀反組。ってなんじゃこりゃあ。









■拍手返事■


>BMJ四天王はゲーム版とアニメ版で分けてみるとか面白いかなと思ったり。何であそこまでキャラ違うのやら
アンケートの方でも言ってた方ですね。この件はいろんな解釈があると思いますが家では同一人物説です。
ゲームとアニメそんなにキャラ違うかな?って思ってます。
フレイムとマーメイドはとりあえずいつもと変わってないし。
サンダーとグランに関してはゲームみたいな好戦的な面もアニメ本編で見せてないわけじゃなかったと思うんですよ。
サンダーはシロボンに対してはいつも好戦的だったし、最後は結構鬼畜な感じだった。
敵に向かって威嚇するためにああいう態度を取ることができると言うか
戦いの画面に置いての理想の態度と思ってるんじゃないかと思う。
でも無理してるわけじゃなくてアレがどっちかと言うと本性な気がする。普段溜まってそうだからv
グランは逆に無理してる可能性が高いのかなーとは思う。
でも本編でも一瞬でも「鬼畜な悪役」の演技ぐらいはできてた。
もし本編でも出会う場所が田んぼじゃなかったら最初くらいはゲームみたいな態度を取ったんじゃないだろうかって思います。
とまあ色々考察しながらつじづま合わせて我が家は同一人物説で通してます。スパボンとランドとジェッターズを並行でやってる位なので;
あのゲーム、四天王よりもマックスがガチで正体マイティで行こうとスタッフが言ってた頃の物なのでかなり別人だよなあと;
そして合体ダークフォースボンバー設定の食い違いがwwって感じだけど
四天王は人物が違うと言うよりは世界が違う、出会う場所が違ったってだけの話に見えます。
そんな感じで^^

人魚姫ウンディーネアリエルシェイクスピア

パクリだらけのオリジナル(爆

sileikusupiaronnginesu-001kp.jpg
ウンディーネ、
人魚姫のモデルになった水の妖精ということでそのまま人魚姫。
前世の悲恋で泡になり死んでから転生。
魂がない状態らしい。その魂はシェイクスピアが持っているんだとか。
前世の頃からの想い人、フルトブランドと再会し、彼に助けを求め一緒に旅することになる。


sileikusupiaronnginesu-006.jpg


ウンディーネとエアリエル
本体と魂
ウンディーネの人間姿の時は髪は茶色

エアリエルは「人魚姫は泡になって空気の精になりました」の空気の精。
シェイクスピア「テンペスト」に登場する。
このお話ではウンディーネが泡になった泡からジェイクスピアに作られたホムンクルス妖精。
ウンディーネの魂。

sileikusupiaronnginesu-007.jpg
フルトブランド
ドイツじゃないよ、でもドイツのとこの人だからこうなったんだ
ウンディーネとエアリエルはイタリアのとこの人


sileikusupiaronnginesu 004
フーケの魂が宿っているフルトブランド
彼も前世の悲恋で死んでから転生。記憶はないが時々この魂に呼びかけられる。
「ウンディーネ」にはフーケの「離婚した妻への想い、別れたことへの後悔、懺悔、一番愛してたのは妻、
もう二度とこんな悲劇は繰り返さないでほしい」という想いが込められている作品。
そのフーケの想い、魂がフルトブランドの中に宿っている。
よってウンディーネの事はもう泣かしたくない、守りたいと無意識に強く想っている。

sileikusupiaronnginesu-008.jpg
シェイクスピア

著作権払うからお願いこのデザインでやらせてーイメージ通り過ぎてこれ以外浮かばないー!(爆

イギリスの天才戯曲作家として活躍中。
がその正体は何百年も生きている錬金術師、魔法使い。
ウンディーネ達にとっての前世で、ウンディーネが人間になる薬を渡した人。
そして悲恋で嘆き悲しむウンディーネを身体ごと記憶を忘れさせるために
泡にして空気の精エアリエルを作り、転生させた本人。
が、別の本体が転生してくるのは予想外だった模様。
さらにフルトブランドも転生して二人が再び出会うのも予想外だった模様。
悲劇を繰り返さないためにと二人の仲を裂こうと二人の前に幾多の試練を与え続ける。

彼が人魚姫の魔法使いに当たる存在なのは
シェイクスピア「テンペスト」のプロスペローが人魚姫の魔法使いのモデルらしく、
プロスペローはシェイクスピアが投影した姿とされているから。
なら人魚姫の魔法使い=シェイクスピアでいいのねと思いまして。
&趣味だ!!!!!!!!!(オイ





最初はお話と言うかゲームみたいな妄想でした。
ウンディーネとフルトブランドがプレイヤーで
シェイクスピアがラスボスで
「ロミオとジュリエット」とか「ハムレット」とか
「マクベス」とか「ヴェニスの商人」とか「オセロ」とか
「ジュリアス・シーザー」「テンペスト」とかシェイクスピアの作品の登場人物たちがボスとして
次々と二人の前に立ちはだかっていくんです。
そしてそいつらと戦闘してやっつけていくんです。
そんな妄想からでした。




:プロローグ

フルトブランドはドイツの騎士。

彼は毎日夢の中で不思議な声を聞きます。

「俺は愚かだった、愛していたのは彼女だった、もう二度と彼女を泣かしたくない、
 
彼女を悲しませたくない、彼女を失いたくない、

もう二度と同じ悲劇を繰り返さないでくれ、今度は、俺が彼女を守り抜く。」

それは自分じゃないようで自分の声のように思えた。

自分の魂の声のように思えた。

ある日フルトブランドが道端を歩いていたら、空から美しい少女が降ってきた。

フルトブランド「うわあああ!?」

どしーーーーん!!!

フルトブランド「な・・なんだ?」

少女を見ると気を失っていた。

少女は天使と見紛う程に美しかった。

そして少女を見ると初めて会った気がしない、不思議な感覚にとらわれた。

少女はパチッと眼をさましました。

フルトブランド「うわあああ!?/////」

少女は泣きだしてぎゅーっと抱きついてきた。

ウンディーネ「わああん助けて~~助けてください~~っ!!」

フルトブランド「何だおまえは!///まず名を名乗れ!////」

ウンディーネ「私はウンディーネ。イタリアの湖に住んでる水の妖精なの。私、シェイクスピアって悪い魔法使いに魂を取られちゃったの!
       
       お願い取り戻して、力を貸してくださいっ!なんでもするから~!」

フルトブランド「ええええ!!?」

シェイクスピアと聞いて驚いた。こちらにも評判が伝わる程有名な、英国の戯曲作家ではないか。

錬金術師でもあるとは知っていたが。魔法使いとは。

だが聞けば彼女はシェイクスピアにはまだ一度もあった事がないらしい。

ならどうしてと聞くと「毎日声が聞こえる、自分の魂に呼ばれそう告げられた」と言っていた。

とりあえず、会うだけ会ってみたら何か分かるかもしれない、そう思ったと。

魂の声が聞こえる、と言う事にフルトブランドは親近感を覚え他人じゃないように思えた。

少女だけの一人旅は危険だと思い、そして何よりこの少女が放っておけない、守ってやりたいと思い、

フルトブランドも一緒に旅に同行することを決意した。

ウンディーネ「あの・・私達・・どこかであった事ある?」

フルトブランド「いや・・ないはずだが。」

ウンディーネ「そうだよね・・。」

フルトブランド「だが俺も、君とは初めて会った気がしない・・。」

ウンディーネ「うん!そう!私もそんな感じ!私達、縁があるのかもね!」

フルトブランド「・・そういうことにしておくか。」

二人は知らない、前世で愛し合い、夫婦になり、

だがそして悲恋の道を歩み、共に死んでいった事を。

その様子を水晶から見ていたシェイクスピア

シェイクスピア「させませんよ、悲劇を繰り返さないためにも。

お行きなさい、私の華麗なる作品達よ。」

彼の開かれた本からいくつものページが一枚一枚自然に切り取られ、

バサササと勢いよく空中に舞って行った。:





そんな妄想をしていた。(爆


















先ほど入ってきたニュース

南アW杯:優勝回数めぐり口論 ドイツ人がイタリア人射殺
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20100706k0000e030008000c.html

って・・・きいいいあああああああああああああ!!!!!!??????;;;;;

何があった・・!!
どどどうしたの~・・・夫婦喧嘩ですか・・!
実際ある意味、交流多い証拠なんだけどね、ドイツで一緒のバーにいたんだから・・。
ドイツ人・・・なぜイタちゃん人殺した・・。ロマーノとどっちかなのかんてわからんぜよ。

嫌なニュースなのに、イタリアとドイツの組み合わせの話題であることに
ちょっと顔がにやついてしまう自分が嫌だ・・。
ショックなのに・・。


で、こういうことがあると仮にドイツが優勝しても取り消しになっちゃうとかじゃないよね?
選手じゃないから関係ないんだよね・・?
あ~どうしてこうなった・・。


とりあえずドイツ頑張れ

「日曜日にメガネをかけるなんてイギリス人じゃあるまいし。」

hetariameganeasasai.jpg


「日曜日にメガネをかけるなんてイギリス人じゃあるまいし。」

って言葉があった!!!!!!!結構有名な名言らしい。

やっぱり眼鏡っこ大国だったんだなイギリス!!!!
やっぱりって何!!!!!!(爆

最初からなんとなーくイギリスとアメリカ眼鏡っこ逆なのではと思ったりしたが、
反面眼鏡なしの童顔エリートエセ紳士なイギリスもぴったり似合う~って思ったりしたし
それで眼鏡もかけたりしたら二倍で美味しいですな☆

眼鏡アーサー萌え、眼鏡紳士萌え。

学園ヘタリアでは生徒会長とは知りませんでした。おいしいですカークランド会長。


眼鏡イギイギ×イタちゃん萌え☆
やっぱやらしさ増すよな~眼鏡っこ攻めはv
眼鏡ドイツも好きだよー☆




眉毛動画☆


笑いすぎて腹が痛い・・・!!!!!いやあああこの眉毛なんとかしてー!!;;
イタちゃああああああああん!!!!!!;;;;;;
てめえイギリスイタちゃんに何しやがるー!!!!!
と思ったらドイツ最高うううううううう☆☆☆☆☆
イギリスにべちゃべちゃにされた(顔をw)イタちゃんをドイツが
イギリス殴って助けてくれたーーーーーー☆☆☆☆
流石ドイツ!!GJルート☆☆☆☆


ピアノ素晴らしい。
ぱぶってGOって普通にいい曲だよね。
前奏からして気にいった。


イタちゃん動画☆

海原の癒し系芸術国家の本気
癒されるううううイタちゃん可愛いいいい
神アレンジ☆ 



 




今日のケロロ最高!!!
古いものっていいよねー☆古き物は良い!!!古きに学べ!!!☆
って戻り過ぎwwwwwwwwwww
真面目に週に一度一段階昔の道具に戻ってみる訓練したらかなり強くなるかもよv
でも戦国あたりの道具もいいよね・・vギロロ火縄銃vクルルそろばんvドロロかわらねえvvvv
タマちゃん怖いけど偉いねv軍曹の言う事一生懸命聞いて。
クルルが一番機械機械未来未来してる奴なだけあって退化っぷりが笑えたw
三つまで数えればいいwww→もう考えるのやめましたw(動けない・・!)
性質が性質なだけに戻り過ぎたら死ぬね;こいつ
一段階戻った時に使ってたピコピコ機械の名称とかが出てきた紙が分かんない。なんだろあれ。
で、レコード読めるって何それすご!
最後に古くなれてよかったねドロロvその前に剣錆びたの大爆笑したvvv
やっぱりギロロが一番原始時代でも生き残れそうな気がする(笑
既にうっほうっほしか言ってないwwwww
ケロロ「古いのがいーのー!古いのサイコーなのー!」(←かわいいv
夏美「私がやさーしく言ってるうちに元に戻そうね・・♪・・ね?」
   「も・ど・せ(怒」
ケロロ「ギャーオ~~~~~~~!!!!!!;;;;」
夏ケロぷまいですv(オイ

プロフィール

佐藤黒音

Author:佐藤黒音
読み方はさとうくろん。
漫画家、イラストレーターやってます。
持ちサイト名「気まぐれ全中立」
ノーマル、BL、百合、逆レイプ、擬人化、女体化、触手となんでもありです。
メジャーからマイナーまで趣味がよろず雑食です。
最近寝取られ物にハマってます。
悪堕ち、洗脳大好きです。

戦国物大好きです。
女体化豊臣秀吉ちゃんが大好き。
秀吉総受けで信長×秀吉や光秀×秀吉で
三角関係や寝取られに萌えてます。

最近アンパンマンにハマっています。
菌餡、辛餡、餡子総受け大好きです。


ヘタリア
ケロロ
ボンバーマン
ぷよぷよ
ラッキーマン
京アニ系
いろいろ好きです。

主人公やメインヒロインが好きになりやすい。
主人公総受けが好き。
メインヒロイン総受けが好き。
夫婦のようなカプに弱い
SM関係なカプに弱い
いじめっこくん×いじめられっこちゃんに弱い
保護者×子供なカプに弱い
真面目くん×能天気ちゃんなカプに弱い
ツンデレくん×ヘタレちゃんに弱い
ツリ目くん×タレ目ちゃんが大好き
科学者眼鏡男子×女の子が好き

一途系なヒロインが大好き!
セミロング、ポニーテール、カチューシャが大好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー