スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀吉ちゃん・大河「秀吉」感想続き、本能寺の変・・

hideyosi33_20130918221807e92.jpg
秀吉ちゃん。


hideyosiisyou.jpg
秀吉ちゃん。






■大河ドラマ「秀吉」感想続き☆■



・「左遷寸前」は信猿神回だぞ!!


光秀の母を見殺しにした信長様を怒ってる秀吉はわざと嫌味な態度を取っています。
そんな秀吉に怒った信長は
まんじゅうを刀に差して秀吉に突き付けて
信長「食え!!!!」
怖いよ信長様あああああああっ;;;;;
魔王だああああああ;;;;
でもこのシーンはSM心くすぐられて萌え☆☆(オイ

信猿萌ええええええ☆☆☆

家康も可哀想だ・・・・・・・・・。

さてこっから萌信猿タイム☆

吉乃「信長様は皆が恐ろしいとはなれていくのがとても辛いのです。」

秀吉「この猿めは死んでも離れません。」

それを狸根入りしながら聞いてる信長様。

きたあああああああああああああ☆☆☆
この二人はこれがあってこそだよおおおおおおお☆☆☆


信長「サル、そちはこのわしと一緒に地の果てまで来るか?」

秀吉「ありがたき幸せっ・・!
   地の果てでもどこでもっ!!
   この猿めはお館様のお供をいたします!!」


きやああああああああああ☆☆
死んだあああああああああ☆☆
萌死んだああああああああああ☆☆


信長×秀吉萌ええええええええええ☆☆
信猿萌えええええええええええ☆☆




・秀吉は一人じゃ天下を取れなかったよね。
部下として育ててくれた信長様。
しっかりした妻のねね。弟の秀長。母上。
道を作ってくれた光秀。
半兵衛や三成や小六や他にもみんなみんな。



・このドラマ前置きもウケるんだよねvvv
パグvvvモンキーフェイスだったからなのかv
このパグが出るのは49秒後vvvvvvvv




・「吉乃様が死んだら、信長様の心が死んでしまうかもしれませんなあ。」
うわああああ・・
来るうううう・・
吉乃様死んじゃう・・。
そうなんだよね。本格的に信長様がおかしくなるの吉乃様が死んでからだもんね・・。

吉乃様が死んでしまいました・・。

声に出して泣きました。

秀吉「泣いてもよろしいのですよ。」

何なんだよこれ

さっきから泣いてるのに

信長「来いっ秀吉来いっ」で

ほんとに止まらんくなったじゃないかあ。

本当に格式がきちっとしてて上下関係という感じをきっちり描写し続けたこのドラマで
初めて信長様が素で秀吉に接してるのが・・もう言葉にできないぐらいぶわっと涙腺に来たんです。

わああそんな顔近くで・・。
信長様秀吉の頭撫でて・・。
二人で笑いながら泣いて・・・・・


萌えすぎて泣きすぎて・・。
信猿萌ええええ・・・・・

だけど・・・・・・・

ナレーター「これが秀吉が信長様を見た最後のお姿となりました。」

うわああああああああああああ
もうやだあああああああああああ






・ほんとに脚本上手すぎる・・・。

石田三成「親父様は天下人になるお方ですな!」
その言葉にぶち切れて蹴り殴る秀吉。ここも凄くてさ、ただ切れるんじゃなくてさあ・・・。
最初笑いながら自分の顔叩きながら
秀吉「猿じゃぞ、これが天下人になる顔か??あ??」
ここでもう涙腺がなんかもうじわぁ・・って・・。

秀吉「天下人は織田信長様ただ一人じゃー!!!」

子供の三成から見て今の自分が輝かしく見えてるなんてことはほんとに泣きたくなる位嬉しい事なんだよね。
かつて自分が信長様を見る時のように自分を見てくれてるってことだもんね。

でも自分にとってはいつまでも信長様が大好きで大事で父のような存在で天下人となる人として絶対の存在で神様のような存在で
信長様以外が天下人になるなんてありえなくてそうなる時というのはそれは信長様がこの世からいなくなる時で

そんなことあまりにも悲しくて恐ろしくて考えたくもなくて

石田三成「もし信長様のみに何かあったら親父様以外の誰が天下をおさめれるでしょうか!?」

そう言ってまた秀吉に殴られる三成だった。

「もし」も何もない
信長様がいなくなるなんて
考えたくもない
ありえない

今秀吉の中にあるのは
猿でしかなかった自分をここまで育ててくれた信長様への御恩と感謝とどうしようもないぐらいの愛だけなんだ。

もう凄い泣いた・・・。


信長様・・もうわかったから光秀イジメるのやめてあげてよ・・。
イジメてるつもりはないんだろうけどね・・。



また次回予告無音・・・・・。

このドラマ凄すぎないかなあ?2話に一回は泣かしてくるしこの辺りは毎話泣けるってどういうこと・・。










・織田家に来た家康の接待役を光秀が勤めるシーン・・有名ですが・・。
こんなにリアルで怖いの初めてだあ・・・怖い怖い怖い・・
社会怖いいいいいいい・・・胃が痛いいいいい
料理の味覚が合わなかったり、接待自体のセンスが合わなかったりで
結果的に接待はあまり上手く行かなかった。
その事で理不尽なまでに光秀は信長に叱られ暴力を振るわれ接待役を下された。

そしてついに信長から今住んでる坂本城取り上げられる光秀。
まだ敵の領地の出雲を次の城として与える。つまり住みたかったら勝つしかないぞ勝てということ。
みっちゃん落ち着けがんばれ別に苛めてるだけじゃないから!
ちゃんと領地取れるって期待してたんだと思うよっ・・でも・・信長様も
普通の人からしたらプレッシャー過ぎるのわかってやれよおおおおお;;;
んなことできるの秀吉ちゃんだけだからあああああ!!!;;;;



・日の光の手紙の後に雨を降らす演出が凄いわ・・。

何故か泣ける



・ねね「秀吉はお館様が好きでございます♪」

信長「うむ、いつになっても愛い奴じゃ。」

萌死んだ☆☆☆☆




・秀吉「お館様に会いたいのうっ・・

  サムライほどのものが子の秀吉にあやかりたく存ずべしと」
  また頭を撫でてくれるかのうっ

  早く来んかのう!!
  お館様ーー!」



なんだこのかわいい生き物vv
何処のラブコメだvvvvvv



ナレーター「お館様とはもう会えぬ定めなのでした。」

やめてええ・・涙がああああ

秀吉「早く来て下され―――

   お館様ーー!待っておりますぞー!!」


本気で涙が・・・あああああ。


だから次回予告・・。





・結局突然ってわけでもなくほとんどの人がそろそろ光秀怒る気がする・・
って察してた辺りが良いよね。
秀吉は事を知らないし信長が死ぬわけないと思ってるから
そんなことないそんなことないだけど。
これではなるほど三成が凄かったのね。
三成が先を読んでいろいろ準備してたと。
それにいろんな人が信長を恨んでたり裏切る兆候はいろんな人にあったりってとこがリアルでいいと思う。
誰がじゃなく結構いろんな人がでもみんな完全に黒とかじゃなくいろいろ重なったみたいな・・。
そんな中でも光秀は特に限界だろう・・ほっといても裏切るのは明智だとほとんどの人が踏んでたかもしれない。


・今度は秀吉と光秀の嫁同士仲いいv
光秀も秀吉との出合い語って・・。
備中で秀吉と会うのが楽しみでござる。とねねには言うけどさ・・。




・いよいよ本能寺の変。

光秀「敵は本能寺にあり!」


本能寺の変の間ずっと涙が止まらないよ・・。
この本能寺の変すごい迫力あるね。
信長様ああああああああああ・・・
死んでしまった・・。
信長様・・光秀に殺されて・・。


それを聞いた秀吉は絶望する。
ここがまたすごい。
笑って嘘だ嘘だと言って、
確信となった後は
一瞬叫んであとは
がくっとなったまま抜け殻みたいにおかしくなったみたいに。
凄い・・泣き叫ばないのが・・
ホントにショックだとこうなるかもしれない。
家の秀吉はどう動くだろうと思いつつ
この演出が凄いきた・・。泣く・・。


秀吉は思い出す。

光秀との想いでも


信長様との思い出
いっぱい・・・
厳しかったことも
優しかったことも
楽しかったことも
悲しかったことも
嬉しかったことも

泣く・・泣く・・泣く・・
あああああああああああ


許せないと
秀吉は中国大返しを開始する。
その間も信長様を思い出し叫んでるのが泣ける。




秀吉の母が編んだ草鞋を光秀にと届けに来た五右衛門。
母の伝言は「いずれ秀吉と戦になるだろうけど
自分の夢の為に精いっぱい戦いなされ」との事。

光秀は「できれば秀吉殿と戦はしとうない。
    私に下っていただき
    互いに天下をおさめたいと思ってる。」


何これからラブラブしていくんだ~みたいな照れ含んだように言ってんの(笑

五右衛門は「秀吉はそんな甘い男じゃない」と言う。

そのすぐ後に秀吉がこちらに進軍中と聞く。
光秀はショックで草鞋を落とす。

・・・みっちゃん振られた(オイv
そうだよなあ。光秀は秀吉も自分の味方をしてくれると思ってたんだよなあ。
細川や筒井達に見捨てられたってだけじゃなくて
秀吉も自分に刃向ったのはショック大きいだろね。
わからなかったんだろうなあ。信長殺したら秀吉が悲しんで怒り狂うのが。
寧ろ喜んでくれると勘違いしちゃったんだなあ・・。

三成も秀吉に「何の為に明智光秀と戦うので?」と疑問を抱くぐらい
途中までは何で秀吉がそんなに怒ってるのかって
意外と「他人」には理解できないのは当然だったと思うんだ。
ちゃんと「仇を討つ!」と声を掲げて初めて周囲に理解してもらえたと思うんだ。


家の光秀も秀吉に対して
「信長が死んだんだから俺の部下になるだろ、俺のものになるだろ、俺を好きになるだろ
なんで刃向う何で嫌がるありえないお前は俺のものだ俺のものにならないなら死ね」
と最後は壊れたヤンデレのごとし(笑

最初は男として憧れ惚れまでした信長だけど
そんな憧れや理想や幻想が崩れるぐらいに
悪逆で残虐で母も殺され自分のプライドもずたずたにされて追い詰められて
そんな人が天下を平和に統一できるのか?と疑問を抱いて
いつのまにか秀吉の事も好きになってた自分に気づいてて
そんな秀吉はずっと信長が好きで
自分だけがカヤの外で
悲しくて苦しくてさらに追い詰められて恨めしくなって
その間も信長の態度もひどくて苛められて
なんであんな非道な奴が何もかも手に入れる。天下もあいつ(秀吉)も幸せにすることが出来るのか。
できるわけない俺がやらなきゃ俺が天下人にふさわしい。俺があいつの横にいるのにふさわしい。
きっとみんなわかってくれるあいつ(秀吉)も分かってくれる
信長を殺さなきゃ
殺してやる!!!

といろいろ入り交ざって病んで暴走していく感じ・・。


ドラマに戻って
光秀が死ぬところも涙が止まらない・・。

ひろこが光秀の首抱きながら湖に入ってくところがあああ・・・。
見えなくなってくのが・・。


秀吉と光秀との出会いから回想しないでええええええええ
涙があああああああ・・・。


泣きっぱなしです。

大好きな信長様が死んで
友と慕っていた光秀が死んで
秀吉は一番つらい時期でしょう。
絶望です。
顔つきが病んでいます・・。心配です。
いいね。こっから結局秀吉は病みながら天下人になったんだと本当に思うから。
それでもこれから天下人になって行かなきゃいけない・・。
頑張れ秀吉。信長様と光秀の分も。







DSC_0161.jpg
ピーマンの肉詰め

DSC_0162.jpg
カレーライス






■お仕事・リクエスト募集中!!!■

ご相談はri--chan@hotmail.co.jpへ
またはPixivのメッセージへよろしくお願いします。
メールよりご依頼の方はHPの拍手に一言添えていただけると助かります。

・お好みのリクエストでイラスト制作
 (お好きな版権キャラ、お好きなご依頼者様のオリジナルキャラ、お好きな私佐藤黒音のオリジナルキャラ、
 ご自由にお選びいただきお好みのシチュエーションでイラストを制作します。)
・お好みのリクエストで漫画制作
 (以下お好みのイラスト制作と同文)
・キャラクターデザイン
・小説・ライトノベル、ゲーム等の挿絵・イラスト制作
・色塗り

お見積りの目安は
カラーイラスト1枚・最低額5000円
白黒イラスト1枚・最低額3000円
差分イラスト・最低額5000円
漫画1枚・最低額6000円
カラー漫画1枚・最低額8000円

となっております。
これより金額を多く設定して頂けるかはご依頼者様のお気持ち次第としております。



こちらを目安にご検討くださいませ。


ご依頼お待ちしております!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://satoukuronn.blog123.fc2.com/tb.php/726-0f026f12

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

佐藤黒音

Author:佐藤黒音
読み方はさとうくろん。
漫画家、イラストレーターやってます。
持ちサイト名「気まぐれ全中立」
ノーマル、BL、百合、逆レイプ、擬人化、女体化、触手となんでもありです。
メジャーからマイナーまで趣味がよろず雑食です。
最近寝取られ物にハマってます。
悪堕ち、洗脳大好きです。

戦国物大好きです。
女体化豊臣秀吉ちゃんが大好き。
秀吉総受けで信長×秀吉や光秀×秀吉で
三角関係や寝取られに萌えてます。

最近アンパンマンにハマっています。
菌餡、辛餡、餡子総受け大好きです。


ヘタリア
ケロロ
ボンバーマン
ぷよぷよ
ラッキーマン
京アニ系
いろいろ好きです。

主人公やメインヒロインが好きになりやすい。
主人公総受けが好き。
メインヒロイン総受けが好き。
夫婦のようなカプに弱い
SM関係なカプに弱い
いじめっこくん×いじめられっこちゃんに弱い
保護者×子供なカプに弱い
真面目くん×能天気ちゃんなカプに弱い
ツンデレくん×ヘタレちゃんに弱い
ツリ目くん×タレ目ちゃんが大好き
科学者眼鏡男子×女の子が好き

一途系なヒロインが大好き!
セミロング、ポニーテール、カチューシャが大好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。